読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都比良山岳会のブログ

山好きの社会人で構成された山岳会です。近郊ハイキングからアルプス縦走までオールラウンドに楽しんでいます。

No.3446 フリークライミング めざせ11
⑤の2

クライミング 近畿の山

f:id:hirasankun:20150329234541j:plain

2014年12月13日、14日 

 

12月13日(土)白くら

【参加者】酒井敏行(L)、AT(SL)、比留間照幸、石田晃司 計4

【行 程】白くら9:3016:00

【天 候】晴れ

【記 録】何年ぶりかに白くらの岩場へ。寒波襲来にもかかわらず暖かい日差しのなかで、一日中楽しめた。それぞれ、真っ黒くろすけ(10a)、私は王女さま(10a)、モアパワー(11b)などにトライ。

【感 想】57期 比留間照幸

冬のクライミングは相当寒いと覚悟していたが、さすが南紀、しかも南向きの岩場ということで、日中は暖かかった。この日は1ヶ月振りのフリークライミングということで、身体がビビって、全くダメでした。改めてメンタルの大切さを感じました。

 

f:id:hirasankun:20150329234824j:plain

 12月14日(日)大鳥居

【参加者】酒井敏行(L)、渡邉桂、計2名

【行 程】大鳥居9:0016:00

【天 候】晴れ

【記 録】日曜日は大鳥居へ。簡単なロープワークや懸垂下降の練習をしたあと、ブラインドタッチ(11c)やジャングルジム(10b)などにトライ。

【感 想】57期 渡邉桂

先週とはうって変わって青空に恵まれた大鳥居で、マルチピッチの基本的なシステムや懸垂下降の方法を教わりました。気温は5℃前後でやはり寒さに耐え忍ぶ必要がありましたが、陽射しのおかげで岩は冷たくなく指先がかじかむこともなく登ることができました。とはいってもメインはロープワークだったので、今回は信楽街道(5.10c)(なんでもありで)上まで抜けたのと、ジャングルジムをワンテンで登っただけとなりました。マルチピッチのロープワークは下で教わってから信楽街道の終了点で実践するという流れだったので、必死の思いで上まで抜けた時には練習したことがきれいさっぱり抜け落ちていて、また一から教えていただくことになってしまいました。この日だけで理解しきることは無理でしたが、教わったことを無駄にしないよう復習していきたいと思います。 なお、今回はdecciリーダーがブラインドタッチ(5.11c)でダイナミックなデッドを見せてくれました。RPとはいきませんでしたが、次回の大鳥居例会までの楽しみができました。